神戸どうぶつ王国の口コミとレビュー|見どころ・お土産・レストラン

兵庫県の動物園

神戸どうぶつ王国は、兵庫県神戸市中央区のポートアイランドにある複合型テーマパークです。

  • 動物
  • ふれあい

をテーマとした神戸どうぶつ王国では、数多くの動物が飼育されているだけでなく、ペリカンなどの大型鳥からインコまで、たくさんの鳥たちが自然環境に近い状態で生活しています。

また、温度管理が徹底された「フラワーシャワー」と呼ばれる温室内には、色とりどりの花々が天井を彩っており、まるで楽園を彷彿とさせる趣があります。

さらに、神戸どうぶつ王国では、毎日たくさんのイベントが開催されています。

迫力満点のドッグショーバードショーから、モモイロペリカンが羽ばたく「ペリカンフライト」など、一日中居ても飽きることはありません。

動物たちの生態を「知って」「見て」「ふれあう」ことができる神戸どうぶつ王国での見どころをご紹介します。

神戸どうぶつ王国へのアクセス

①在来線鉄道をご利用の場合

  • JR神戸線「三宮」
  • 阪急神戸線「三宮」
  • 阪神電鉄「三宮」

下車後、ポートライナーに乗り換えます。

ポートライナー「三宮」駅から、「神戸空港行」のポートライナーに約15分乗車し、「京コンピューター前」駅下車後、徒歩1分で神戸どうぶつ王国へ到着します。

②山陽新幹線をご利用の場合

山陽新幹線「新神戸駅」を下車した後、神戸市営地下鉄西神・山手線に乗り換えます。

神戸市営地下鉄西神・山手線「新神戸駅」から「西神中央行」に約2分乗車し、「三宮」駅で下車し、ポートライナーに乗り換えます。

ポートライナー「三宮」駅から、「神戸空港行」のポートライナーに約15分乗車し、「京コンピューター前」駅下車後、徒歩1分で神戸どうぶつ王国へ到着します。

③自家用車をご利用の場合

神戸どうぶつ王国では駐車場も完備しているため、車でのアクセスも大変便利です。

駐車料金は、1日500円なので駐車料金を気にせずに、王国内のアトラクションを楽しむことができます。

明石方面からのアクセス方法

「第二神明道路」から「阪神高速3号神戸線」へ向かいます。

「阪神高速3号神戸線」の「京橋IC」を下車後、一般道を経由し神戸大橋を渡り、約12分で到着します。

大阪方面からのアクセス方法

「阪神高速3号神戸線」の「生田川IC」を下車後、一般道をすぐに左折し、地下トンネルを経由し、約10分で到着します。

神戸どうぶつ王国の入場料

神戸どうぶつ王国は、細かく入場料が設定されています。

基本は、個人での入場料が必要となりますが、15人以上なら、団体料金が適用されるため、お得となります。

また、“一年間に何回も通いたい”という人のためには、お得な年間パスポート「キングダムパス」もあります。

入場料は、チケット売り場で購入しましょう。

また、シルバー料金で入場される方は、年齢を証明できるもの、障害者の方は、障害者手帳または介護保険証の提示が必要となります。

■個人料金

大人(中学生以上)

1500円

小人(小学生以上)

800円

4歳・5歳

300円

シルバー(65歳以上)

1100円

障害者大人

1100円

障害者小人

600円

■団体料金(15名以上)

大人(中学生以上)

1350円

小人(小学生以上)

720円

4歳・5歳

270円

シルバー(65歳以上)

990円

障害者大人

990円

障害者小人

540円

■年間パスポート「キングダムパス」

大人(中学生以上)

5000円

小人(小学生以上)

2500円

4歳・5歳

1000円

シルバー(65歳以上)

3500円

障害者大人

3500円

障害者小人

2000円

年間パスポートは、入場後には購入できません。必ず、チケット購入時に“年間パスポート購入希望”の旨を伝えましょう。

神戸どうぶつ王国のみどころ

ビーバークリーク(展示)

エントランスを入ってすぐの場所にある「ビーバークリーク」では、アメリカビーバーが展示されています。

ここではぬいぐるみのように愛らしい姿をしたアメリカビーバー達が、私たち観光客を迎えてくれます。

フラワーシャワー

巨大なグラスハウスとなっているフラワーシャワーには

  • レストラン
  • カフェ
  • お土産ショップ
  • 休憩スペース

が設けられています。

明るく開放感あふれる高い天井、天井から吊るされた色とりどりの花々、空調が効いた心地よい空間が織りなすフラワーシャワーへ一歩足を踏み入れると、まるで楽園を訪れたかのような錯覚を感じます。

アジアの森(展示)

フラワーシャワーに隣接するアジアの森では、レッサーパンダ、コツメカワウソなどが飼育されています。

アジアの森では、縞模様のしっぽと、つぶらな瞳をしたレッサーパンダをガラス越しではなく、間近で見ることができます。

すぐ近くで気持ちよさそうに眠っているレッサーパンダを観ていると、心が癒されるような優しい気持ちになってくることでしょう。

アジアの森(パフォーマンス)

アジアの森では、レッサーパンダの生態を詳しく紹介する「レッサートーク」が行われるので、レッサーパンダについて詳しく知りたい人は、ぜひ「レッサートーク」を聴いてみましょう。

ペリカンラグーン(展示)

ペリカンラグーンでは

  • モモイロペリカン
  • オシドリ
  • カモ
  • アヒル

など数多くの水辺に生息する鳥のほか、ワオキツネザルなどの哺乳類も飼育されています。

優雅に泳ぐ水鳥たち、ストーブに集まっておしくらまんじゅうをしているワオキツネザルなど、ここでは様々な動物たちの生態環境を観察することができます。

ペリカンラグーン(ふれあい)

ペリカンラグーンでは

  • オシドリ
  • アヒル
  • カモ

といった水鳥たちに餌をあげることができます。

人によく懐いている水鳥達は、まるで「餌をちょうだい!」とおねだりをするかのように、人間に近付いてきてくれます。

水鳥たちは、陸上に上がって餌をおねだりしてくるので、小さな子供でも池に落ちる心配なく、水鳥たちに餌をあげることができます。

ペリカンラグーン(パフォーマンス)

ワオワオトーク

ペリカンラグーンでは、マダガスカル諸島に生息しているワオキツネザルについて詳しく説明が行われるトークショー「ワオワオトーク」が開催されます。

ワオワオトークが始まると、ワオキツネザルたちが、私たち見物客のすぐ近くまでやってきてくれ絶好のカメラチャンスが訪れます。

ペリカンフライト

ペリカンフライトとは、ペリカンラグーンに棲むモモイロペリカン達が羽ばたくパフォーマンスです。

大きな身体をしたモモイロペリカン達が一斉に羽ばたく様は絵になり、迫力満点です。

アクアバレー(展示・ふれあい)

アクアバレーでは、ケープペンギン、アザラシなどの海に棲む動物たちのほか、カピバラ、マーラ、ゾウガメが展示されています。

カピバラたちがゾーン内を自由自在に歩きまわっているので、まるで動物たちの野生環境を訪れたような気分を味わうことができます。

カピバラ、マーラ、ゾウガメには、ふれあうだけでなく、餌をあげることもできます。

のんびりとお風呂に浸かってほっこりしているカピバラの姿を見ながら癒されてみませんか。

コンタクトアニマルズ(ふれあい)

コンタクトアニマルズでは、ウサギやモルモットなどの小動物たちとのふれあいを無料で楽しむことができます。

ぬいぐるみのように可愛らしいウサギやモルモットは、思わず抱っこしたくなりますが、動物たちがびっくりしないように、抱っこはせず、優しく背中を撫でながら、ふれあいを楽しみましょう。

アルパカスペース(展示・ふれあい)

アルパカスペースでは、アンデス山脈に棲むアルパカが展示されています。

人によく馴れたアルパカたちは、柵のすぐ近くまでやってきてくれるため、ふさふさの毛を撫でることができます。

また、有料で「アルパカのおやつ」が販売されているため、アルパカに餌をあげながらふれあいを楽しむことができます。

ドッグステージ(パフォーマンス)

ドッグステージでは、牧羊犬が活躍する無料のドッグショーが行われます。

スタッフが吹くホイッスルに合わせて、牧羊犬が羊たちを自由自在に動かす、迫力満点のパフォーマンスを楽しむことができます。

ペンギンウォーク(展示・ふれあい)

ペンギンウォークでは、ケープペンギンたちが屋外で生活をしています。

よちよちと歩くペンギンの姿は可愛らしく、訪れる人たちを癒してくれます。

また、ペンギンウォークでは、ペンギンにおやつをあげることもできます。

数に限りがあるのでおやつをあげたい人は早めに整理券をゲットしましょう。

熱帯の森

赤道直下の熱帯雨林を彷彿とさせる「熱帯の森」では

  • ユタユビナマケモノ
  • ミナミコアリクイ
  • アルマジロ

といった哺乳類のほか、美しい羽をもつコンゴウインコなどの鳥たちが展示されています。

神戸どうぶつ王国でのグルメ&ショップ

一日中滞在していても退屈しない神戸どうぶつ王国では、グルメも完備されています。

アルパカカフェ

フラワーシャワー内にある「アルパカカフェ」ではホットドッグやパスタなどの軽食、ドリンクをいただくことができます。

鮮やかに咲き誇る花々を眺め、ドリンクや軽食をいただきながら、のんびりと過ごしてみるのもおすすめです。

バーガーショップ「レトリバー」

コンタクトアニマルゾーン内にある「レトリバー」では

  • ハンバーガー
  • アイスクリーム
  • ドリンク

などをいただくことができます。

サイドメニューのポテトやチキンナゲットも販売されており

  • ドリンク
  • バーガー
  • ポテト

がセットとなったセットメニューは少しお買い得となっています。

ポップコーンショップ

フラワーシャワー内には、キャラメルポップコーンの売店があります。

可愛らしいカピバラBOXに入れられた香ばしいポップコーンは、子供から大人まで楽しめる味です。

お土産ショップ「ラブ・バード」

フラワーシャワー内にあるお土産ショップ、ラブ・バードでは神戸どうぶつ王国で暮らす動物たちをモチーフにしたグッズがたくさん販売されています。

ぬいぐるみやキーホルダーだけでなく、神戸どうぶつ王国オリジナルのお菓子もあります。

神戸どうぶつ王国の基本情報

名称 神戸どうぶつ王国
住所 神戸市中央区港島南町7丁目1-9
電話番号 078-302-8899
開園時間 平日 10:00~17:00(入園締切16:30)
休日 10:00~17:30(入園締切17:00)
休園日 毎週木曜日(祝日の場合は営業)
駐車場 1日500円(最大収容台数1000台)
公式サイト https://www.kobe-oukoku.com

コメント